妊娠・出産

絶対登録すべし!陣痛タクシー

こんにちは。
3人目の出産は義母と義妹が立ち会いました、たまちゃん(@tamatama_kinoco)です。

今回はいつくるかわからない陣痛がきても安心できる、絶対登録しておいたほうがいい陣痛タクシーについてまとめました。

この記事はこれから出産を控えているこんな人に読んでもらいたいです。

  • パパが家にいつもいるわけではない
  • パパがいつも晩酌をする
  • 実家も近くない
  • すぐに車で乗せて行ってくれる人がいない

出産を控えたママにとって陣痛が突然きたら・・・、不安ですよね。
パパが仕事でいない平日昼間だったら・・・。
予定日までまだもう少しあるからと、パパがお酒を飲んでしまっていたら・・・。

私は明け方に陣痛が来たので結局、陣痛タクシーは利用しなかったんですが
備えあれば憂いなし!!

 

陣痛タクシーとは

陣痛が起きたとき、医療機関まで送迎してくれるタクシー会社が提供しているサービスです。
24時間体制で、ドライバーは陣通時の送迎講習をうけているので安心です。また、座席に防水シートが敷かれていて(タクシー会社によって異なる場合あり)破水などで汚してしまうかも、といった心配もいりません。

陣痛タクシーの利用方法

事前登録が必要です!
陣痛タクシーは一般のタクシーのように「誰が呼んでもすぐ来てくれる」タクシーではありません。陣痛タクシーを利用するためには、事前に登録する必要があります。
私は、陣痛タクシーのサービスを提供している会社のホームページからWEB申し込みしました。産院などにおいてあるハガキや電話でも登録できます。
登録の際に、名前・出産予定日・自宅住所・産院・産院住所などを入力します。
陣通時には専用ダイヤルがあり、オペレーターにつないでくれます。
事前に登録してあるので、道案内することなくスムーズに産院まで乗せて行ってくれます。

陣痛タクシーの料金

24時間対応してくれて、講習をうけたドライバー・・・。特別料金がかかりそうなイメージですが、多くの場合はお迎え料金が数百円ほどつくだけで普通のタクシー利用とほとんど変わらない料金です。深夜料金等も普通のタクシーと同じです。
陣痛時に料金の支払いが困難な場合、後払いで対応してくれるタクシー会社もあります。

愛知県の陣痛タクシーサービスがあるタクシー会社

つばめタクシーグループ エンジェルプラン

*有料サービス エンジェルプランまもるくん3ヶ月コースというのもあります。
緊急時に、ボタン一つで警備員及び市民救急員の資格を持ったドライバーの乗ったタクシーがかけつけます。また、緊急時以外にも、優先配車のタクシーコール、 重い物の移動や、外出中のペットの餌やりなどのちょっとしたご用に「ちょっとかけつけ」サービスもご利用いただけます。
個人的には、費用も結構かかるのでエンジェルプランで十分でした。

尾張交通株式会社 子育てタクシー/こうのとりコース

*その他、かんがるーコース 子どもの荷物が多くて大変
ひよこコース 子どものお迎えに行けなくなってしまった
ふくろうコース 深夜だけど子どもを病院に連れて行きたい
も、あります。自分のライフスタイルにあわせて選択するといいですね。

宝タクシー 宝マタニティタクシー

第一交通グループ ママサポートタクシー

送迎地域の範囲など確認してみてくださいね。

さいごに

陣痛が始まったとき、破水をしたとき、付き添いの人がいない場合でも陣通時の送迎の講習をうけたドライバーさんが対応してくださると安心ですよね。陣痛以外の妊婦検診時にも利用できる場合もありますよ。
事前登録して当日は慌てず安心して出産にのぞみましょう。
赤ちゃんに会えるの、楽しみですね♪

ABOUT ME
たまちゃん
たまちゃん
16才・14才・3才の歳の差兄弟のママです。 高1長女→青春真っ只中。 中2長男の不登校→少しずつ復活してます。 3才次男の発達障害→療育通ってます。 楽しくわいわい家族のシングルワーママがんばってます!